ソフトバンク光を新規契約して設置するまでの8つの注意点とオプション地獄について

お役立ち情報

スポンサーリンク

どうも!道民ユウトです。

今回引っ越しに際してソフトバンク光を新規契約しました。
契約までの長い道のりと契約に際しての注意点があったのでご紹介しようと思っています。

こういった回線の開設は非常にめんどくさいことに加え、色んな縛りがあって
気を付けておかないと知らない間に多額のオプション請求がきたりするなんて話も多いので、そんなオプション地獄に遭わないようにしてみてくださいね。

この記事は新規でソフトバンク光に申し込もうかなー?と思っている方向けの記事になっています。

ちなみに引っ越しの際に気を付けておきたい事をまとめた記事はこちらから。

引っ越し業者の見積もりをお得に比較したい時に選ぶサイトをご紹介
今回は引っ越し業者を上手に見つけるためのサイトをご紹介します。見積もりを出してもらって比較し、お得に引っ越ししましょう。

ソフトバンク光の契約

基本料金はこちら。

月額料金 戸建て:5,200円 マンション:3,800円
工事費 :24,000円
違約金 :9,500円

まずはソフトバンク光の契約です。(僕の場合は今回はマンションから戸建に移ったので
月額5,200円ですね)
僕が契約する時に言われた特典はこちら。

  • ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき500円引き
  • 工事費はキャッシュバックされる

大体こんなもんです(笑)

どうせ申し込まなければならないから、キャッシュバックされるだけありがたいなと思ったのでソフトバンク光にしたのを覚えています。

個人的にはどこのプロバイダを選んでも料金的には変わりないと思ったので、直感で決めました。

特典1.ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき500円引き

正式名称は「おうち割」っていうようです(笑)
おうち割光セットとは?
ネットと携帯(スマホ)をセットで契約すると受けられる割引サービスです。
毎月のスマホ代から2年間毎月最大で1,000円割引されます。

お使いの携帯電話会社とパケットプランによっても値引きの額が変化するようなので、
ご参考までに。

割引は契約者本人だけでなく家族全員受けられるので、
ソフトバンク(またはワイモバイル)の携帯を利用している人数が多いほどお得になります。
しかも!!同一住所でなくてもOKというのがポイントです。

1,000円引きのプラン

データ定額 50GBプラス 
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題フラットMAX for スマートフォン
パケットし放題フラットfor 4G LTE 1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プランfor 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン for 4G
4G/LTEデータし放題フラット4Gデータし放題フラット+ 

500円引きのプラン

データ定額ミニ 2GB/1GB 
パケットし放題フラット 

スポンサーリンク

特典2.工事費はキャッシュバックされる

①他社の光回線からソフトバンク光に乗り換え、または②引越しのタイミングで初めて光回線を契約する方を対象に以下の2つの特典から1つ選ぶことができるキャンペーンです。

ちなみに僕は②の引越しのタイミングで初めて光回線を契約する方でした。

●回線工事費が24,000円の場合
⇒24,000円のキャッシュバックまたは1,000円×24ヶ月の割引
●回線工事費が9,600円または2,000円の場合
⇒10,000円のキャッシュバックまたは1,000円×10ヶ月の割引

というような振り分けがされています。

申し込み方法や条件は難しいものではありません。ここでは紹介していませんが
「あんしん乗り換えキャンペーン」と同じです。

【あんしん乗り換えキャンペーン適用条件】
1. ソフトバンク光は申込日から180日以内、SoftBank Airは申込日から90日以内に工事を行う。
2. ソフトバンク光・SoftBank Air申し込み時に他の光回線やポケットWi-Fiなどを契約していること。
3. 工事があった月を1ヵ月目とし5ヵ月目の末日までに解約証明書を指定の方法で提出していること。

です。

それぞれ、条件によって提出する書類が異なるので注意が必要です。

●光回線をソフトバンク光に乗り換えたい方
●引越しのタイミングでソフトバンク光に乗り換えたい方
⇒解約証明書を提出

この2つの場合は、解約してからソフトバンク光を契約するので「あんしん乗り換えキャンペーン」と「工事費キャッシュバック」が受けられます。

2つのキャンペーンを同時に適用しますが、提出書類は解約証明書1つのみでOKです。
解約証明書は乗り換え前に契約していた回線に問い合わせれば発行してもらえます。

で、くれぐれもここポイントですが
必ず乗り換える前にソフトバンク光の契約をすること!!

でないと、解約証明書があってもどのタイミングで契約したかが証明できなくなりますので(ソフトバンク光と契約したのが乗り換えるためのものであるとの証明です)

●今まで光回線を引いたことがなく、引越しのタイミングで初めてソフトバンク光を契約する方⇒申し込み日前後2か月に発行された前の住所と氏名が記載された書類

この場合は違約金がないので工事費のキャッシュバックのみが受け取れます。この提出書類は以下のものであればなんでも大丈夫。

【転居前の住所確認書類】
・公共機関発行の領収書・請求書
・引越し業者発行の引越し代金の領収書・請求書
・在住カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書
・住民票
・その他行政機関が発行する証明書

ちなみに僕はスマホから必要書類を提出しました。
スマホで撮ってそのままアップロードできるのでオススメです。

これはスマホのスクリーンショットです。

必要書類のアップロードと承認されたかの確認はソフトバンク光のメンバーページにログインしての確認になります(これオプション解約時に頻繁にログインして使うことになるのですが、非常に面倒くさいです。後で説明しますね。)

で、判定中になっていればOKです。

月の割引とキャッシュバックのうち、どちらを選んだ方がいいの?

オススメは24,000円のキャッシュバック受取りです。

ソフトバンク光の契約は、ほとんどの方が2年契約です。(契約期間縛りなしプランもありますが月額料金が高いのでオススメしません)

24ヶ月割引キャンペーンの場合、割引が開始されるのが6ヶ月目から。

つまり、もし2年後の更新月で解約した場合、6ヶ月分(=6,000円)は還元されないまま解約となってしまいます。

一方、キャッシュバックの普通為替が届くのは半年後以降ですが、間違いなく24,000円全額が受け取れます

条件によって全部は受け取れない場合もありますが、違約金と工事費がキャッシュバックできるのはかなり大きいですよね。手続きを忘れないようにして必ず手に入れましょう。

契約する会社でキャッシュバック金額が違う

記事の冒頭で僕はどこの会社でも大体同じと書いたのですが、それはあくまでプロバイダの話。

僕たち個人が契約する会社(仲介会社とでも言いましょうか)をどこにするかによって僕らがもらえるキャッシュバック料金が全然違ってくるというのが一つの大きなポイントです。

これは僕が調べが足りなかったせいで、間接的に損をしたという経験から来ています。
どこの会社と契約するかでもらえる金額が変わるのならしっかり調べておけばよかったと後悔しています。

で、この記事を書く際に調べたら、いくつかもポイントがあったのでご紹介します。
ずっと使っていくものなので、使い続けているとどれでも同じですが、最初のキャッシュバックは大きいですからね。

ただし!ポイントはまさにキャッシュバックの金額の差。

そこがカラクリと言っても過言ではありません。
これだけは覚えておいてください。

キャッシュバックの過多はオプションサービスの数と比例するという事。

契約する会社によってキャッシュバックの金額に差があるのに気づきましたか?
あれはキャッシュバックの金額が多ければ多いほどそれだけ支払っても企業側が得をするからです。

つまり、オプション加入の数が多くなればそれだけ収入が多くなるという事。
(逆に契約者は期間内に解除しないとどっさり課金されるという事)

つまり、このキャッシュバックとオプションのバランスが取れているところで契約するのがベストということ。

と、いうことで僕が調べた中でオススメできる会社はこちら。
不要なオプションの加入がないプランです(僕自身はこちらで契約していないので契約の際はしっかりご自分の目で確認してから行ってください)

↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

高速インターネットが月額3,800円~【SoftBank光】お得なキャンペーン実施中!

次項からはオプションのワナについて書いていきますよ。

スポンサーリンク

*オプションの8つの注意点

携帯電話と同じように、知らないうちにオプションが付けられていて初月無料と言われていて、忘れてそのままにしていて利用料金に乗っかってくるという非常に無駄なことが往々にしてあるので、ご注意を。

それは以下に代表されるものです。

  • yahoo!BBプレミアムプラン
  • Yahoo!BB for Mobileの加入
  • BBライフホームドクター
  • BBマルシェby大地を守る会
  • BBお掃除&レスキュー
  • BBワイドサービス
  • BBフォンオプション
  • とく放題(B)

そして、何が面倒くさいって一つずつ解約手続きをしなくてはならない上に、
ホームの解約画面からの遷移ができない(少なくても僕がスマホでやった時には解約手続きをした画面から元の画面に戻れなかったので、いちいちログインし直してやらなければいけなかったこと)というのがとっても不便でした。

そして、どれが必要でどれが新規に加入させられているのかが不明瞭なので、
後にご説明するうっかり解約したらとんでもないことになるものまであるので、気を付けてくださいね。

注意点1.yahoo!BBプレミアムプラン

ソフトバンク光を契約するときに、Yahoo!BBのオプションプランを勧められることがあります。

・Yahoo!BBプレミアム(月額500円)
・Yahoo!BBスタンダード(月額300円)

どちらも有料ですが、メリットないので加入する必要はありません。
特にYahoo!BBプレミアムの契約だけは本当に止めた方がいいです。

2年の契約の縛りがあって、期間内に解約すると3,000円の解除料が発生
します。

「ソフトバンク光の料金が高い」という評判があるのも、知らない間にオプション契約をしてしまった人の声なんです。

任意のオプションなので、間違えて申し込まないように注意しましょう。
契約した会社によっては半強制的に加入させられることもあるようなので、ご注意を。

ちなみに僕の場合もしれっと加入させられていました。怖いですね。
こういったものの解約には期間があるのでまだ期間があると余裕をぶっこいていると
知らない間に課金期間になってしまったなんてことがとっても多いのですぐに解約することをオススメします。

注意点2.Yahoo!BB for Mobileの加入

Yahoo!BB for Mobile(月390円)という有料のオプションを契約するのは絶対に避けましょう。

そもそもお金を支払ってまで使うサービスではないですが、1番恐ろしいのはソフトバンク光を解約してもこのオプションは解除されないことです。

契約の管轄が違う所にあるので、解約を忘れてしまうまたは、面倒くさい方法になっているので(これで料金を無駄に搾り取るやり方なんですね)一番は契約しない事なんですが、
そうはうまくいきません。

でも、後に僕がご紹介する会社では無駄なオプションの強制加入がないプランがあるのでお楽しみに。

注意点3.BBライフホームドクター

月額540円。

専門医監修のもと、あなたの健康管理をいつでもどこでも24時間サポートするサービスです。症状のチェックはもちろん、電話での個別相談から専門医のご紹介まで、24時間健康生活をサポートします。

ということなのですが、これってネット回線で必要なことではありませんよね?(笑)

僕が加入ししている保険会社のサービスとしてついているものに類似しているのですが、
こちらは対して無料で使えるものでした。

わざわざ課金してまでするものではありませんし、必要なら受診すればいいだけなので速攻解除しましょう。

注意点4.BBマルシェby大地を守る会

月額494円。

送料が完全無料とかはいいとして、そもそも野菜の通販要ります?(笑)
野菜などはよほど信頼している所を除き、自分の目で確かめて買いたいですよね。

注意点5.BBお掃除&レスキュー

月額494円。

これも月額料金を払ってまで契約しておく必要ありませんよね。
水のトラブルは確かに困りものですが、それ専用の会社に連絡した方が料金的にも明瞭だと思います。

出張費がかからない前提でも経費が普通にかかりますので、意味はないと思います。
というか無駄ですね。

注意点6.BBサポートワイドサービス

月額540円。

パソコン画面を共有しお困りごとの解決をサポート!
訪問サポート 専門スタッフが自宅に訪問!
レンタル接続機器の「修理交換料金」が不要 レンタル機器の故障でも安心!

とありますが、これもほとんど利用機会がありません。
大抵は説明書を読めば分かることだし、困ったら職場の人や友人に聞いた方がずっと早く解決します。

わざわざ月額料金を払ってまで加入する必要はありません。

注意点7.BBフォンオプション

パック料金で540円とありますが

BBフォンが使えるサービスですが、今日び通話無料だったり、アプリで通話できるのに
わざわざ電話でオプションを付ける意味はありません。

注意点8.とく放題(B)

月額料金540円。

食料品・日用品・レジャー&旅行が驚きの割引額で手に入る大特価SALEや映画半額SALE、120万件以上の割引・優待、コンビニ人気商品ほかが当たる抽選プレゼントなどおトクが満載!使えば使うほどおトクになるサービスです。

一見お得に見えますが、月額料金を払っているのでない方がお得です(笑)
特典を毎月使い尽くすというのであればいいかもしれませんが、大抵は余しますよね。

*逆に間違って解約しないようにしたいもの

オプションが知らないうちにかなりの数強制的に加入されされているので、それらを解約する手間も結構なものです。

で、その中には大事なものも含まれていて非常に分かりにくいので注意が必要です。
説明書を読んでも分かりにくいし、電話で問い合わせも営業時間が限られているうえにつながりにくいときたもんだ。

これは意図的なオプション料金の搾取以外の何物でもないと思います。
それで、必要なオプションとは何か?という部分になりますが、それが以下。

パック対象オプションサービスと称されるもので、

  • Wi-Fiマルチパック(月額1069円)
  • 光BBユニットレンタル(月額504円)
  • BBフォン(月額0円)

です。

こちらはパック料金(月額540円)で利用できるようになっているのですが、
誤って解約してしまうと光BBユニットを返却しなくてはいけなくなったり
非常に面倒くさい事態になってしまいます(返したらネットにはつなげない上に解約手数料までとられるというまさに地獄)のでくれぐれもご注意を。

スポンサーリンク

実際に使ってみて不満な事

ここまで色々と書いてきましたが、回線自体には悪い所はありません。
ですが、それ以外のことで問題が多すぎるというのが正直な印象です。

個人的に感じた問題点がこちら。

  • ログイン手続きが煩雑
  • オプション加入が多すぎる
  • 利用規約や詳細が分かりにくい

問題点1.ログイン手続きが煩雑

マイページにログインしたり、オプションを解約するのにネットで24時間できると謳っているのですが(それ自体には嘘はない)なんせ、パスワード・IDの乱発で混乱してしまいます。

My Softbankにログインする前にこちらを入力しなければならないし、

  • 電話番号
  • 回線契約の郵便番号
  • 誕生日

その次はこちらの情報を入力しないと先に進めません。

同じYahoo!JAPAN IDでも、今回届いたもののIDもあれば、既存で持っているIDもあるので
混乱をまねていしまいますよね。基本的には書面で届いた【SーID】を入力するのが良いと思います。

ホントにこれ考えたやつはアホかと思いますね。

オプション加入が多すぎる

「*オプションの注意点」の項目でも書いた通り、いらないオプションが多すぎです。
ざっと計算しただけでそのまま放っておいたらオプション料金だけで月額3473円もとられてしまうことになります。

トータルすると支払う月額料金は5,616+3,473で9,089円となってしまいます。

これって毎月の携帯料金よりも高い??

利用規約や詳細が分かりにくい

オプションサービスの課金タイミングがまた巧妙で、先ほどのオプションが全部合算されてしまうとどれがどれだか分からなくなってしまいます。

そして、最も巧妙なのが利用規約です。
「*」で括られた詳細を見ていてもさっぱり分かりません(笑)

「〇〇の適応条件は別紙」とか、
「××の場合は〇〇となる」とか、のオンパレードです。

電話で詳細を確認するにも仕事をしていたらそんなに手間をかけていられませんよね。
つながりにくい上にオペレーターも対応が悪いと圧倒言う間に昼休み終わっちゃいますよ。

契約するならこちらからがオススメ

ここまで長々と書いてきましたが、
まとめると、知らないうちにオプションに強制加入されていることが一番の問題点ということでした。

そもそも解約の手間もオプションに強制加入されていなければ初めからする必要もないので、
元を立てばいいワケです。

でも、家電量販店やネットで申し込むとオプションの嵐なんじゃないの?
って疑問があるかもしれませんね。

僕だってそう思いますからね…。
なので、今回紹介するのは【無用なオプションの加入がないプラン】
です。

これならここで書いてきた僕が感じた不満や問題に遭遇せずに済みますよね。
こちらから詳細を確認してみてください(*僕自身は契約していないので必ずご自身で確認の上申し込んでくださいね)

↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

高速インターネットが月額3,800円~【SoftBank光】お得なキャンペーン実施中!

まとめ

今回はソフトバンク光を新規契約してきた時の注意点と問題点をご紹介してきました。
どうしてこういう携帯電話のような複雑で煩雑な手続きにしかならないのでしょうか…。

利用者を煙に巻いて知らないうちにこっそりオプション料金で私腹を肥やしているとしか思えません…。

できるなら最初から必要でないオプションは付けないで欲しいのですが、
向こうも飯のタネなので、策略は続くのではないかと思います。

僕らもリテラシーを高めて自分の身を守る必要がありますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました