グアム旅行を楽天トラベルで予約したなら楽天ラウンジとクーポンを使い倒そう

オススメ北海道旅行

スポンサーリンク

どうも!道民ユウトです。

今回は楽天トラベルでグアムに行った時に使った楽天ラウンジを利用したことについて説明しようと思います。

楽天トラベルで予約すると特典が付いてくるのですが、その特典のチケットがないと楽天ラウンジで提携しているオプショナルツアーの予約も割引があまり利かないので楽天ラウンジで予約するのが一つのポイントになっているということも覚えておいてください。

もっとも、事前に予約しているのであれば、敢えて楽天トラベルの特典を使用することもないと
思います。

また、食事などで使えるクーポンもあるので一度しっかり目を通してから使えるものは使い倒しましょう。

楽天ラウンジとは?

トラベルデスクとも呼ばれており、世界中の51都市(2017年1月時点)に設置されていて、
パスポートやクレジットカードなどのまさかの紛失など、緊急時の手続きを日本語で対応してくれるいわば駆け込み寺的な存在。

もちろん緊急時だけでなく、レンタカーの予約やホテルの予約、レストラン情報の提供・予約、
オプショナルツアーの予約なども日本語で利用することができるため、現地のトラベルデスク
の情報は出発前に調べておいたほうが良いでしょう。

楽天トラベルで予約した場合に現地にある楽天ラウンジを利用することでオプショナルツアーやレストランの予約などができます。

日本人が在中しており旅先での困りごとやオプションの予約などもできるのが良い所。
各ホテルでもオプションツアーの予約はできますが、英語でのコミュニケーションに難儀することも多々あると思います。

そのため、こういった日本人がいるラウンジがあるというだけで心強いですね。

スポンサーリンク

楽天ラウンジの場所はどこにあるの?

楽天トラベルラウンジの場は、ザ・プラザの3階にあります。
地図はこちら。

ザ・プラザという建物の中にあるので移動時にも雨に当たらずに利用が可能。
何よりも便利なのは以下のホテルに泊まっている場合。

同じ建物の中にあるアウトリガーホテルデュシ タニ グアム リゾートです。

特にアウトリガーは同じ敷地内にあるのでまさにそのまま訪れることができます。
それ以外のホテルに宿泊の場合はシャトルバスを使っての移動となります。
シャトルバスの詳しい情報はこちらの記事にまとめてあります。

グアム観光で欠かせないシャトルバスの使い方とチケット購入について
グアム観光に欠かせない【シャトルバス】についてです。 「赤いバス」や「シャトルバス」とも呼ばれているこの観光バス。 これがないとグアムでの移動がとても大変です。 いちいちタクシーを使っていたらお金がもったいないので、是非シャトルバスを賢く利用してグアム観光のお役に立てて頂きたいと思っています。

楽天トラベルで予約したら楽天ラウンジを活用しよう

楽天ラウンジでもらえるクーポン一覧はこちら

こちらが楽天トラベルで予約した際の特典のクーポンとガイドの全てです。
スマホでもラクナビ・ガイドを使って予約ができるようになっていますね。

こっそり一番上に僕らが予約した「アルパインビーチクラブ」が載っています。

ちなみに、この帰国日ショッピングはT-ギャラリア限定なので帰国便のスケジュールによっては受け取れないので注意(ちなみに僕らは行けませんでした。T-ギャラリアに行ったとき何やら非常に賑わっていたなーと思っていた原因はこれだったのかと後で気づく。群がっていた人たちはほとんどがあちらの国でした。)

こちらはステーキハウスのHARD ROCK CAFEのものです。
ザ・プラザ近くにもあるので行きやすいですが、59$との表記が。

いくら本場のステーキでも日本円で6000円超えは厳しいですよね。

スポンサーリンク

楽天ラウンジで予約したアクティビティーはこちら

僕はここでパラセーリングとバナナボートのオプショナルツアーを申込みました。

ちなみに楽天ラウンジで僕らが予約したのが、【ALPINE beach CLUB】でした。
こちらは送迎バス。

オンワードビーチリゾートホテルから近く、バスでの送迎があって昼御飯付きでしたよ。
ただし、ホテルからタオルを持参する必要があるので気を付けてください。
忘れると買うハメになります。

売店があるのですが、基本高いですね。タオルにスマホ防水ケース、アイス、飲み物、ラッシュガード、日焼け止めなど。持参していくことを強くオススメします。

残念ながらここではロッカーにスマホを預けっぱなしだったので画像がありません。
悔やまれたので、持っていくオススメの荷物にスマホの防水ケースを載せました(笑)

ちなみにグアム準備編はこちらの記事にまとめています。
グアムには持ち込み禁止のものもあるので、下調べは必須です。

グアム旅行への持ち物でチェックすべき3点をご紹介。持ち込みNGに注意
グアム旅行に持って行くべきものについてまとめました。 海外旅行ってだけで荷物が増えてしまいますよね。 グアム(アメリカ)方面に旅行に行く際に持ち込みNGな意外なものも あったりして、気を付けなければならないことがたくさんあります。 今回は「持って行けるもの」と「持って行かない方がいいもの」に 分けてご紹介していきます

事前にオプショナルツアーを予約したい場合はこちらがオススメです。
日本語対応で事前に予約しておけばキャンセルもしやすいですし予めの予定が組みやすいという利点があります。
↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

現地オプショナルツアー・アクティビティの予約サイト

ちなみにこちらのプランでも持って行くものは同様なので注意が必要です。

ABCでは浮き輪、ビーチパラソル、ビーチチェア、ビーチシューズを無料でレンタル、お水も無料で提供しております。
グアムは日差しが強いので、日焼け止めもお忘れなく。またタオルはご持参ください。(ギフトショップでも販売しています)

楽天ラウンジ以外でアクティビティーを予約する方法はあるの?

直接電話で予約することもできます。日本語対応の所もあるのでコミュニケーションの方は問題ないとしても、一番の問題は【現地で電話をかけられる環境があるか】ということですよね。

お使いのスマートフォンがSIMフリーモデルであれば、各空港でSIMのレンタルをすることで
通話が可能になります。

でも、予約以外で通話を使う事はほぼないのでWIFIレンタルの方が使い勝手はいいかと。
ホテルの部屋の電話を使うのもどれだけ料金がかかるかもわからないので不安だし、
友達同士の連絡ツールとして使うのであれば同時に5台まで接続できますし、
LINEのやり取りも可能。

通話もLINEやアプリを使っての通話の方が何かと便利です。
↓↓クリックして詳細を確認する↓↓
海外行くなら!イモトのWiFi

1日680円から利用できる安さに加え、スマホやパソコンで申し込んだら、出発当日に空港で
レンタルセットをお受取り。
現地についたら電源をON!面倒な設定も不要で、最短10秒でつながるという簡便さ!!

イモトのWIFIにはざっと以下の利点があります。

  1. 世界200以上の国と地域をカバー
  2. 全ての料金プランでお手頃な価格を実現
  3. 10秒で簡単接続
  4. 簡単レンタル・帰国時に空港で返却可能
  5. 高速大容量データ通信
  6. 365日・24時間の充実無料サポート

そして、極めつけは翻訳機【ポケトーク】も同時にレンタルすることができるというもの。
ポケトークは74もの言語に対応した翻訳機です。

従来の翻訳機に比べ、スムーズな会話ができるほどの翻訳スピードを誇ります。
英会話の練習としても使っている人もいるくらいなので、実用性は折り紙つきですね。

まとめ

さて、いかがでしたか?
楽天トラベルで予約すると楽天ラウンジを使える幅が広がることに加え、
お得なクーポンももらえます。

全ての特典を使う事は難しいとは思いますが、気軽に楽天ラウンジに訪れてアクティビティーを用アクしたり、僕らのように泊まっているホテルの近くの飲食店情報や現地でスタッフが利用しているスーパーの情報も教えてくれるので、用事がなくても一度は訪れてみましょう。

きっと新しい発見やちょっとしたことでも日本語でコミュニケーションがとれる安心感に出会えますよ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
オススメ北海道旅行 知っていると得するお得情報 海外旅行編
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました