正月用のカニを買うなら最北の海鮮市場がオススメ。美味しく食べる方法

グルメ

スポンサーリンク

道民ユウト
道民ユウト

どうも!カニ大好き道民ユウトです。

正月には普段食べられないものも食卓に上がってくることが多いですね。
海産物の王様カニ・ホタテなどがそれに当たりますね。

今回は僕がいつも正月用に仕入れる安さ重視(もちろん味も北海道の誇りにかけて外しませんよ)のカニの購入先をご紹介します。

ちなみにこちらの会社は美味しい解凍方法を冊子で一緒に届けてくれるので、
解凍の失敗でせっかくのカニの味を損なうことなくいただけます。

ちなみに、正月用に合わせて飲みたい日本酒のオススメ銘柄はこちら

オススメはズワイガニ

カニには毛ガニとズワイガニ、タラバガニがあり、
そして今回オススメするのはズワイガニです。

自宅用であれば姿(体と足が揃っているもの)はゴミが多くなるので、
基本的には足だけのものを購入するのが良いです。

訳ありのものを狙って購入するのですが、
基本的に足が欠けようとも折れていようが味には全く関係がないのでそちらで十分です。

また味を求めるのなら生で届くものも良いですがそちらは結構な値段がします。
お好みでどうぞ。

形態としては

  • 姿
  • むき身
  • 足のみ
  • ポーション

とがあり用途に応じて買い分けるのがオススメです。

スポンサーリンク

ズワイガニ姿

ズワイガニ姿

こちらは主に贈答用です。
姿で売られているやつは身の欠品が全くないヤツに限ります。
だってそれがウリだから。

仮に贈答用のもので足が欠けていたり、折れていたら「なんだこれは!?」ってなりますよね。
毛ガニであればミソも美味しくいただけるのですが、
ズワイガニのミソは美味しくないので体の部分はどうしても捨ててしまうのと
欠品のない姿は一番高くなってしまいます

ズワイガニむき身

むき身しゃぶしゃぶ用(生)

殻がカットされていてそのまま調理に使えるようになっているものです。
主に爪の部分が多いです。
しゃぶしゃぶにしたり、鍋に使ったりと用途も広いです。
殻が少しついているので出汁が出ていい塩梅になり、ゴミも比較的少なくて済みます。

こちらもこだわりがなければ比較的お安く購入できます。

スポンサーリンク

 

ズワイガニ足のみ

僕が主に購入しているのがこちら。

ズワイガニ足のみ

正月実家に帰る時にはズワイガニの足を持参して(実家に送っておきます。
食べる時間を計算して解凍してもらって食べます)帰るのですが、
鍋はもちろんのこと焼いても良し。

殻が出てしまうのでゴミになってしまいますが、
価格的にも食べられる量的にも満足できる形態ですよ。

ズワイガニポーション

ズワイガニポーション

棒状で送られてきます。
こちらも鍋はもちろんのこと、焼き、他の料理に使ったりもしやすいので
こちらも好まれる形態です。

逆に生の状態で送られてくるものは鮮度も良くすぐに食べたいですね。
その分値段も上がりますが…。

スポンサーリンク

道民ユウトオススメの商品はこちら

↓↓こちらをクリック↓↓

ズワイガニ足のみ(3kg)

3キロもあれば、カニ鍋にしゃぶしゃぶ、
カニ雑炊などたくさんの種類を楽しんでもまだ余裕があります(大人4人でも大満足レベル)

食べる前の準備が重要!!

送られてくるカニはボイルしてあるものを急速冷凍して届けてくれるのですが、
ここで一つポイントがあります。

この部分を外すとせっかく鮮度の良い状態で直送してくれていても台無しになってしまう可能性があるくらい重要な部分です。

それは…

【解凍の仕方】です。

カニ鍋の場合は「どうせ煮るから未解凍のまま入れても同じでしょ」と考えてはいけません。

凍っているということはカニのエキスも一緒に留まっているということ。
解凍し方一つでそのうまみの部分が流れ出てしまうという残念な感じになってしまうので、
ゆっくりと自然解凍または、お手紙(解凍の手引き説明書)が入っているのでそれに準じて行ってください。

流水につける方法と冷蔵庫の中で半日~1日かけて解凍する方法があるのですが、
食べる日から逆算して都合の良い日に届くようにしておきましょう。

失敗例

先ほど書きましたが、実際に解凍を充分に行わなかった場合と、
待てずに冷凍のまま使ってしまった場合についての失敗談をお伝えします。

くれぐれも僕のような失敗をして美味しいカニを台無しにしないようにしてください(笑)

ちなみに、「充分に解凍しなかった場合」ですが、
そちらはカニの身が殻から外れずにボソボソした感じの食感になってしまいました。
全体的に痩せた感じがしてふっくらした味にはならなかったというのが失敗でした。

次に「未解凍のままでも大丈夫だろう」と
まだカチコチの状態で雑炊を作ってみたのですが、
食べる段階になってふと見ると「なんかカニが黒い…」と気づきました。

味もなんだか期待していたのと違った感じがしてすごく残念だったのを覚えています。
ちなみに、ちゃんと時間をかけて解凍したやつは美味しくいただけました。

上記のような失敗をしないために

僕が今回紹介しているサイトではこのような冊子が入っているのでご活用くださいね。

カニの解凍方法に捌き方や保存方法が載っているので、
今後また購入した時にも使えるので是非ご活用くださいね。

せっかく買ったカニを味わい尽くすためにもこでは外さないようにしてくださいね。

まとめ

年々価格が上昇していくカニ。
某ショッピングサイトではストーンクラブというカニ(アメリカでホームパーティーなどで、出てくるような大きなカニ)も売りに出されていますが、やっぱりズワイガニの美味しさには敵いません。

毛ガニやタラバガニはカニの中でも値段が高く、こと毛ガニに関しては姿でしか売っていない(味噌や身体の実入りがしっかりしたもの)ため余計に値段が高いという状態です。

なので、ズワイガニは足しか食べられるところがないので、比較的安価に手に入れることができます(足が折れているなど訳ありでも味には全く関係ないので)
この正月の機会には是非ズワイガニを堪能しませんか?

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

主に車で移動し、北海道北海道の温泉地(客室露天風呂)や時々海外旅行ついても情報をお届けしています。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
グルメ
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました