ホリスティックキュアドライヤーモイストプラスのメリット・デメリット

便利アイテム

スポンサーリンク

道民ユウト
道民ユウト

ドライヤーを変えて髪質が柔らかくなった道民ユウトです。

今回の記事は ホリスティックキュア ドライヤー モイストプラス (CCID-P02W)を購入してみて感じたメリット・デメリットについて書いていこうと思います。

実際に購入した流れのお話やどう髪質が変化したのかはまた別記事にしているので、気になる方はそちらをどうぞ。

仕様や使い勝手について詳しく書いていきますので、検討している人は必見ですよ。

ホリスティックキュアーモイストプラス

ホリスティックキュアーモイストプラスの最大の特徴と秘密は以下。

  • テラヘルツ波
  • クレイツイオン
  • モーターはダイソンのもの

クレイツイオンとは

クレイツイオン®は、自然界に存在する元素で構成された鉱物を粉砕させ開発した「多元素ミネラルイオンパウダー」です。
地球の誕生とともに長い年月をかけてつくられた天然の鉱物の中には、太陽光線の照射や自然の動的なエネルギーを吸収し、自らエネルギーを放出する力を持っている鉱物が存在します。
クレイツは、それらの鉱物の力に着目し、長年の研究によりそれらを厳選、パウダー化し、バランスよく配合することで、自ら天然のマイナスイオン × 遠赤外線を放つ「クレイツイオン®」の開発に成功しました。

出典:https://www.e-revo.co.jp/elemea-dry/

詳しくは下記の動画からどうぞ。

上記の機能により固い髪もサラサラにまとまりのある髪質へ、頭皮をケアしながら髪の毛をサロン帰りの状態に自宅でできるというスグレモノです。

詳しくはこちらの記事に書いてあるので詳しくはこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

商品についてのメリット・デメリット

実際に購入してみて使ってみないと良いところ悪いところって中々商品紹介ページだけを見ていても分からないもの。

実際に家に届いて使っていたり、保管したりしてみて感じたことをそれぞれ分けて書いていきますね。

メリット

ホリスティックキュアーモイストについての良かった感想についてはこちらの記事を見ていただくとして、

それ以外を紹介していきます。

  • 公式サイトで購入するとプレゼントをもえらえる
  • 本体が軽い
  • コードが長い
  • 業務用仕様ということでハイパワー
  • 1年間保証が付いている

今なら【正規販売店】ホリスティックキュアーズで購入するとヘアオイルのプレゼントが付いてきます。これだけでも1,500円くらいはすると思うので、お得ですね。

本体の重さは405g(コード・ノズル除く)で外見から見ると思ったよりも軽かったです。また、業務用ということでハイパワー&コードの長さがあって使いやすいです。

正規取扱店で買うと保証書とシリアルナンバーが記載されている説明書が一緒に届きます。滅多に故障などしないと思いますが保証が付いているのは頼もしいですよ。

非正規品(マークのない店舗からの購入の場合あるそうです)を間違って買ってしまった場合保証の対象にはもちろんならないのでご注意くださいね。

スポンサーリンク

デメリット

さて、こちらではレビュー記事には書けなかった詳しい部分について説明していきますね。僕ら夫婦が感じたデメリットは以下です。

  • 公式サイトでは送料無料となっているが地域によって違いがある
  • 折りたためない
  • コードが長すぎる
  • 持ち運びにはやや不便
  • 購入時についてくる箱の置き場
  • 使用するワット数が対応していない場合も
  • 海外では使えない
  • お手入れが必要

ちょっと残念だったのは「送料無料」という記載でしたが北海道は送料がかかったということ。決済画面の最後の最後で追加されるという事が分かったのでがっかり度合いもやや大きめ。

本体は軽くて扱いやすいのですが、いかんせん折りたためないというのが収納スペースが限られている個人宅では大きなデメリットです。

コンパクトにならないということは旅行先に持っていく時にもかさばってしまうという事。これでは持っていく荷物のバッグも大きくなってしまいますね。

同時に長すぎる(3mもある)コードもまとめて保管するのは結構面倒。ついでに商品が届いたときと梱包に感動しましたが、冷静になって見てみるとドでかい箱の置き場にも困ってしまいます。

ちなみに家では洗面台の収納ドアの手すりに引っかけて保管してます。ドアを開けるたびにぶつかったり落ちないかヒヤヒヤしています(笑)

そして、肝心の箱ですが…こればっかりはどうしようもありません。保管するにしてもかさばりまくりだし、使っていちいち箱になんかしまっていられません。捨てるというのももったいないし(笑)

今のところは部屋の隅にオブジェとして置かれています(インテリアとしてはまあまあ)。

そして、これが最大の誤算だったのですが、ホリスティックキュアーモイストプラスは業務用(勧めてくれたのは美容師さん)ということで消費電力に大きな問題が。

温風使用時 … 1,350W(COOL:60W)冷風使用時 … 600W(COOL:35W)ということで、個人宅の洗面台のコンセントでは許容量オーバーということが購入後に判明!!

僕の家の洗面台のコンセントは見ての通り1300Wまでとなっていました。それでもhigh(強風)でなければ最大1350Wまで使わないので今のところ問題はありません。もしくは洗面台以外で使えば問題ないですし。ちょっと注意が必要です。

海外に持っていって使いたいということがあるかもしれませんが、公式サイトでは「変圧器を使用しても日本専用なので故障の原因になります」とのこと。

そして、普通のドライヤーがお手入れ場必要って話は聞いたことがないのですが、こちらは業務用&ハイパワーを実現しているためちょっとしたお手入れが必要とのこと。

この部分にゴミなどが溜まらないように取り外してお手入れする必要があるとの事でした。しっかりメンテナンスして長く使っていきたいですね。

スポンサーリンク

使ってみてのメリット・デメリットについて

実際のメリット・デメリットについて書いていきますね。

実際のメリット

  • 固い髪がまとまるようになった
  • サロンレベルのケアが自宅でできる
  • 髪の毛がサラサラになった
  • 髪の水分を飛ばさないで髪を乾かせた
  • 頭皮にも優しい
  • カラーが落ちにくくなった
  • くし通りが滑らかなった

ということが実感としてあります。

これは当初ホリスティックキュアーモイストプラスを選ぶにあたって欲しいと思っていた機能でしたが、ピタリ的中でした。

使用感と効果に関しては間違いないので消費電力の問題さえクリアできれば(家の洗面台ではlowで使っています)ぜひオススメしたい商品です。

実際のデメリット

やっぱり業務用仕様ということで消費電力(W)の問題が一番ではないかと思います。機能としては大満足の仕様なので、使う場所や置き場所にさえ困らなければ快適に使っていけると思いました。

後はどの程度耐用年数があるのかを見ていきたいと思っています。まあ、ドライヤーなのでそう簡単には壊れないとは思いますけどね。

まとめ

ホリスティックキュアーモイストプラスを実際に使ってみてのメリット・デメリットについて書いてきました。

やっぱり実際に使ってみないと分からないことってかなりありますよね。商品紹介ページや店頭でも仕様に関して事細かに書かれていてもそこまで確認できなかったことも多々あります(今回で言えば消費電力のW数)。

ホリスティックキュアーモイストプラスの機能に僕の妻同様心奪われて欲しいと思ってこの記事を見てくれているあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
便利アイテム
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました