旭川旅行ブログ。レンタカー移動で楽チンに旭山動物園や雪の美術館へ

オススメ北海道旅行

スポンサーリンク

道民ユウト
道民ユウト

どうも!旭川在住の道民ユウトです。

北海道と言えば札幌を訪れることを予想する人は多いと思います。
でも、今回は旭川旅行のお話(笑)

北海道の玄関口は言わずと知れた新千歳空港ですが、
旭川空港もかなり利便性がいいです。

ちなみに旭川は僕の在住地。
より詳しい情報をお届けしていくので参考にしてみてくださいね。
北海道第二の都市である旭川旅行のオススメ観光地についてご紹介していきます。

こんな人に読んで欲しい・オススメ

  • 旭川周辺の旅行を楽しみたい人(富良野・美瑛~旭川)
  • 30代カップル
  • 車の運転が苦にならない人
  • 夏と冬で二面性のある北海道を楽しみたい人
  • 旭川自体は初めてかあまり来たことがない人
  • 旭川空港を利用したことがない人(新千歳空港は利用したことがある)

旭川は夏来ても冬に来てもどちらでも楽しめます。
しかし、冬の旭川はハードモードです。
なぜなら、慣れない冬道はかなりの危険を孕んでいるため。

その場合は冬道の車の運転に不安がある場合は多少不便でも公共交通機関を利用した方がいいかもしれません。

でも、冬の旭川は一見の価値ありです。
寒いのは寒いですが、札幌と双璧を成す【冬まつり】は冬のシーズンでしか見ることができないのでその点でもオススメ。

旭川について

北海道第二の都市で人口は30万人前後。
目立った観光地は旭山動物園くらいしかありませんが(笑)、過ごしやすい土地です。

夏と冬など四季がはっきりしていて、北海道の両面を感じることができる都市です。
北海道第一の都市札幌までは高速で1時間40分程度で行けるので、
観光拠点としても使いやすい場所です。

ちなみに新千歳空港までは札幌からさらに40分ほどかかるので、
今回の記事では旭川空港を拠点としてお話させていただきますね。

新千歳空港ではなく旭川空港を利用するのをオススメする理由

2018年9月に胆振東部地震が起きました。道内の交通網(新千歳空港含む(がパニックに陥る中、その時旭川空港は何の問題もなく稼働していました

その理由の一つが、地盤が強い分地震が起きてもほとんど揺れない
ということと欠航しない理由があります。

いざという時も安心な理由と道外から旭川空港を使って来るのがイイよって話はこちらで話しています。

ちなみに新千歳空港(札幌周辺)を利用したい場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

旭川観光にレンタカーを勧める理由

旭川は地盤が強いという事で地下鉄が掘れないために地下鉄が作れず、公共交通機関は札幌より未発達。
車大国なのでレンタカーがないと観光での移動がめちゃ不便

旭川だけじゃなく、北海道は広い分公共交通機関が未発達というのが弱点です。
詳しい記事はこちらにも書いてるので参考までに。

ちなみにオススメレンタカーはこちら
↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

こちらのレンタカーがオススメな理由はこちらに書いてあるので参考までにどうぞ。

旭川のオススメ観光地

旭川と近郊の主な観光スポット・グルメは以下。

  • 旭山動物園
  • 雪の美術館
  • 夏のイベント
  • ラーメン
  • ジンギスカン

観光スポット1.旭山動物園

北海道と言えば言わずと知れた最北端の動物園。
行動展示が有名な動物のありのままの姿を観察することができる展示方法です。

駐車場の停めるところにポイントがあり、【東門】とだけ覚えておいてください。
それ以外の所に停めると500円かかります(笑)

動物園に訪れる際に知っておきたいお得情報はこちら。

詳しい情報はこちらの記事にまとめてありますのでご参考までに。

もし、冬に来るのであればこちらもオススメ

【冬まつり】と同時に開催しているのでこちらも参考までに。

冬の時期に同時に開催されている観光スポットはこちらにもあるので、
是非冬の旭川を楽しんでみてください。

氷像彫刻世界大会2019、冬まつりと一緒に楽しみたい厳冬の世界
旭川市では冬に世界大会が行われているのをご存知ですか? 氷像彫刻の世界大会コンテストが毎年開かれて今年で年になります。 冬に旭川、北海道に来るのは中々の覚悟が必要なのですが、この時期でしか見られないものなので、訪れる機会があれば是非立ち寄って下さいね。
氷像彫刻世界大会2019、冬まつりと一緒に楽しみたい厳冬の世界
旭川市では冬に世界大会が行われているのをご存知ですか? 氷像彫刻の世界大会コンテストが毎年開かれて今年で年になります。 冬に旭川、北海道に来るのは中々の覚悟が必要なのですが、この時期でしか見られないものなので、訪れる機会があれば是非立ち寄って下さいね。
氷像彫刻世界大会2019、冬まつりと一緒に楽しみたい厳冬の世界
旭川市では冬に世界大会が行われているのをご存知ですか? 氷像彫刻の世界大会コンテストが毎年開かれて今年で年になります。 冬に旭川、北海道に来るのは中々の覚悟が必要なのですが、この時期でしか見られないものなので、訪れる機会があれば是非立ち寄って下さいね。

スポンサーリンク

観光スポット2.雪の美術館

旭川と言えば冒頭で書いた旭山動物園ですが、
実はここ以外にも隠れた観光スポットが存在します。

それがここ。「アナと雪の女王」で一躍有名になったこの場所は、
夏の暑い時には道民の避暑地として、道外の方には夏でも冬の環境を疑似体験できる場所として知られています。

是非、幻想的な景観をお楽しみください。
詳しい記事はこちらからどうぞ。

見どころ

とにかく彼女のテンションが上がるであろう場所です。
インスタ映えする写真スポットが満載!!

かのアナと雪の女王のイメージとマッチした回廊では男女問わず感嘆の声が漏れること。
国内外関係なく人気ですね。

https://twitter.com/maaanjyu/status/1146059950302433281

大ホールでは実際に結婚式も挙げられるとのことでかなりの人気を博しています。
何でも一度ここに訪れたカップルが気に入ってしまって彼女が「ここで式挙げたい!!」
とわざわざ旭川で式を挙げたという逸話もあります。

ちなみに私事ですが、僕はここでフォトウエディングをやりました。
…え?評判はどうかって?
嫁さんは大満足でしたよ。

普通に訪れた場合でも、写真は撮れるのですが、人によってはスマホの写真じゃ物足りなくて画素数の大きいデジカメを持参してくる方も多いです。

夏の間のイベント

旭川の冬のイベントの他に夏ならではのお祭りがあります。
旭川中心部で行われているお祭りなので、参加の差は是非旭川にステイして楽しんでくださいね。

観光スポット、富良野~美瑛編

旭川近郊には【北の国から】で有名な富良野に1時間程度で行くことができます。
富良野の道中には美瑛にも立ち寄れますし、是非訪れて欲しいスポットです。

スポット1.富良野マルシェ

富良野市内にある道の駅のようなスポットです。
こちらでは休憩やアイスクリーム、地元の野菜などが購入できます。

富良野ワインも地元価格で購入できるので立ち寄ってみるといいでしょう。

富良野自体は通過点として旭川市民は考えているので特に写真を改めて撮っていなかったのがここで響くとは…(笑)

お借りしてきたTwitterの写真を貼らせてもらいます。

見どころ

特別何があるってワケではないですが、ソフトクリームが美味しいです。
道民としては見慣れているのですが、直売の野菜や市民還元のワインなども
取り揃えているので、覗いてたら戦利品ゲットできるかもしれません。

道の駅的な休憩所としても使えるのですが、泊まるホテルで飲むワインを彼女と品定めするというのもまた楽しいですよ。

あ、地元の素材を使った食べ物があるのでそれを目当てに来る人も多いです。
詳しい情報はこちらから確認してみてください。

富良野マルシェ

スポット2.ニングルテラス

富良野プリンスホテルの敷地内にあるニングルテラスは小人が住まう街と言われています。
幻想的な雰囲気で僕はとても好きです。

昼と夜で全然違った感じになるのでどちらの時間帯も来てみてください。
オススメは夕方~夜です。

運が良ければ小人に出会えるかも!?
詳しくはこちらからどうぞ。

見どころ

こちらでは職人が作る工芸品が売られています。
以前行った時は母親が気に入ったブレスレッドを購入しました。

個人で店を持っているので留守の時もあるのもまた味わいがありますね。
ここで一点物のプレゼントを彼女に贈ってみるのもオススメですよ。

https://twitter.com/gabriel_0629/status/1143320740961247232
https://twitter.com/r5y3o0/status/1144915206792871937

また、夜になるとライトアップされるので、インスタ映えもします。
幻想的な景色を彼女と共に記念の一枚を撮って是非、待ち受けなどに設定してくれると道民としてもとっても嬉しいですよ。

富良野でアクティビティーもオススメ!!

せっかく富良野方面まで来たのであれば、北海道ならではのアクティビティーなどはいかがでしょうか?

道民ユウト的オススメは、

  • ラフティング
  • 気球
  • 乗馬体験

です。

予め予約しておくと予定を組みやすいですよ。
↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

ちなみにラフティングの記事はこちらに書いてるので参考まで。

気球に乗れる場所って意外とないと思います。
ドローン視点から北海道の絶景を思う存分眺めることができます!

風も敢えてそのまま身体に受けることで、地球と一緒になったかの体感をすることができるので超オススメ。

また、乗馬体験も中々できませんからね。
プランによっては馬に乗ったままトレッキング(森の散策)も体験できるので
是非北海道に訪れたこの機会に!!

…上手に馬を乗りこなしたら(白馬に乗った王子さまと勘違いしちゃうかもよ?(笑)

富良野の雰囲気が気に入ったら周辺のホテルに宿泊するのもオススメ。
朝早い時間散歩すると都会では味わえない美味しい空気を吸えますよ。

ちなみに、上記アクティビティとホテルの同時予約も可能なので確認してみてくださいね。

スポット3.チーズ工房

上記(スポット1)の富良野マルシェから近いチーズ工房です。
アイスクリームの他、チーズ作り体験もできます

オリジナルなチーズも作れるのでチャレンジしてみては?

見どころ

チーズ工房ではチーズができるまでの過程を見学することができます。
工場がやっていない場合でもビデオで上映されていますよ。

やっぱりチーズのできるまでの工程だけでは物足りないですよね(笑)
自分でチーズなどを作れる体験型のイベントに参加するのがオススメ。

こちらから確認できます。
チーズ工房

同じ敷地内にはソフトクリーム屋さんもあるので、そちらもオススメ。
季節によっては虫が多いので、彼氏は彼女のために虫対策を怠らないようにしてあげてくださいね。

忘れずにこちらをお持ちくださいね。

ちなみに、チーズ工房内にあるここで作られたチーズをふんだんに使ったピッツア工房に是非立ち寄ってみてください。 イタリア修行をしてきたシェフによる石焼ピザが堪能できますよ。

スポット3.青い池

地図はこちら。

こちらが美瑛の名物。
白銀という温泉地の近くにあるその名の通り青く輝く湖です。

夜にもライトアップされているので、とても綺麗です。
観光客が増加したので駐車場も綺麗に整備されていて、新しくできた道の駅(ビルケ)からも直通の道ができたようです。

青い池の記事はこちらにも書いてあるので参考までに。

こちらは僕も知らなかった売店の存在…
どんどん環境客向けの設備ができておる。

最近の情報では青い池の駐車場が整備され、2020.4月から駐車料金が有料になるという話が…。乗用車500円。詳しくはこちら

一説によると青い色は食欲を減退させると言われていますが…
さて、あなたたちはどちらでしょう?
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

グルメ編

さて、ここからは旭川周辺のグルメ情報です。
旭川と言えば醤油ラーメンが有名です。
札幌では味噌、函館では塩と言われていますが、僕は食べたい味で店を変えています。

グルメ1.旭川ラーメン

個人的にはチェーン店はあまりオススメしません。
具体的な愛永を出すと梅光軒(ばいこうけん)とか熊っ子ラーメンとか、山頭火(さんとうか)とかですね。

以下の記事に書いてあるのは僕が個人的に好きなラーメンを載せているので、
きっとハズレはないと思います。

記事の中でこってり、あっさりについても書いてあるのでお好みの味に出会えますように。
道民ユウト一押しは【名もないラーメン屋】です。

煮干しが苦手な彼女の場合は避けた方がいいのが【蜂屋(はちや)】です。
…が、あの味が好きという事もあるのでお互い相談して決めてくださいな。

詳細記事はこちら。

グルメ2.ジンギスカン(大雪地ビール館)

旭川の地ビールとジンギスカンを両方いただける大雪地ビール館もオススメ。
地元で作られたビールと共にジンギスカンを頬ばるのは最高の贅沢ですよ。

大雪地ビール館の詳しい記事はこちらからどうぞ。

グルメ3.旭川のソウルフード【新子焼】

旭川に泊まるのならば是非食していただきたいものがあります。
その名は新子焼(しんこやき)これを食べればあなたも旭川市民気分(笑)

詳しくはこちら。

グルメ4.釜飯

写真のはタコ釜飯

お隣の市にはなるのですが(旭川から車で40分程度)、こちらはお米が有名な場所、深川市にある
ライスランド深川です。

地図はこちら。

道の駅に併設されている釜飯屋さんは種類も豊富で美味しいです。
ドライブがてら富良野・美瑛の道の途中に立ち寄るのもいいかもしれません。

詳しい記事はこちらから。

具材が多くても女性でもペロッと食べられる釜飯です。
深川はお米が有名で、かなりの規模で力を入れています。

https://twitter.com/umihara1/status/1023065710698754048

種類も豊富できっと迷っちゃいますよ。

後は、1階の売店で売っているソフトクリームも美味しいですよ。
も一つ内緒の話。ソフトクリームの売店の子はカワイイです(笑)
見つけたら彼女に内緒でこっそり僕に「いたよ」って言ってください(笑)

グルメ5.ラム肉(ジンギスカンも)

札幌ではジンギスカンをご紹介しましたが、旭川からやや北に位置している士別(しべつ)
に【羊飼いの家】という美味しいラム肉を食べさせるお店があるんです。

ここはちょっと他の場所と比べても位置がどこからも離れているので、
ココだけに寄るという意識がないと選択できないのですが、
この代わりここに来れば「新たな」ラム肉の美味しさに出会えますよ。

地図はこちらから。

紹介記事はこちらから

グルメ6.ピッツア亭

旭川市の隣町、東川町は道外からの移住の方が多い場所です。
水が綺麗で美味しいのが特徴。

なので、食べ物も自然と美味しくなります。
芸術系の人も移住してきているので、彫刻なども作られています。

そんな東川町で見つけた美味しいピザ屋さんをご紹介します。
個人的には「レモンとパンツェッタ」がオススメです。

詳しい記事はこちらから。

東川はドライブの途中で色々なカフェを目にすることと思います。
カフェ好きな彼女のために彼女が「ここ寄ってみたい~」と言った時には
サッと車を停めてあげましょう(笑)

グルメ7.ガタタン

こちらは芦別(芦別)という地域にあるここでしか食べられないラーメンの類似品です。
炭鉱町だったことから栄養価が高く、身体の温まる食事を考案した結果この「ガタタン」に行きついたようです。

せっかく北海道まで来たのならガタタンも食べに来てみてください。
道民ユウトオススメですよ!!ちなみにこのお店は【新宝来軒】と言います。

詳しい記事はこちらから。

ちなみに、富良野からの帰り道で寄り道できる感じの位置です。
地図はこちら。

グルメ8.上川ラーメン

スキージャンプの高梨沙羅選手の生家がある上川町。

そこって実は「ラーメン日本一」を標榜するラーメン店が立ち並ぶ激戦区なんです。
そこで一押しのお店がこちらで紹介しています。

この店はどの店のラーメンとも何か違った風合いの味がします。
大雪の湧水とこがしラードの相乗効果で他の追随を許さないあっさりラーメンです。

スポンサーリンク

オススメ旭川ステイ

旭川旅行を楽しむためには大きく分けて2通りのホテル選びがあります。
それは、

  • 街中ステイ
  • ちょっと離れて温泉ステイ

です。

どちらでも旭山動物園や雪の美術館には立ち寄れますし、旭川のラーメンを食すこともできます。

では、何が違うのか?という部分ですが
旅行の予定によって移動距離や行く方面によって選択肢が変わってくるということ。

つまり、旅行の道程で札幌まで足を延ばしたいという場合と、
旭川近郊だけでOKと考えているかで変わってくるという事。

札幌まで移動したする場合は旭川市内ステイがオススメだし、
旭川周辺だけを重点的にという場合は近隣の温泉地がオススメです。

ではそれぞれオススメホテルをご紹介していきますね。

プラン1.街中ステイ

スケジュールとしては旭川入りするのが旭川空港の場合を想定します。
1日目を旭山動物園を中心に過ごすのであれば、
移動距離を抑えて街中ステイがいいですね。

さんろく(旭川の繁華街)にも徒歩で移動できる場所であればこちらのホテル。

提携駐車場もあり、駅から少し離れているのと分かりやすい立地です。近くの居酒屋さんにも立ち寄りやすいのもオススメポイント。

続いてこちらは駅直結のイオン内に入っているホテルです。こちらは駐車場がイオン内にあるので、雨の日でも濡れることなくアクセスできます。駅前で行われているイベントにもホテルの部屋からどんな感じか確認することも容易だし、立ち寄りやすいのも魅力の一つ。

プラン2.ちょっと離れて温泉ステイ

旭川空港入りで富良野方面など周遊したい場合はちょっと離れた場所の温泉地でも良いですね。

40分~1時間の移動時間で温泉に行けます。
旭川についてすぐに動物園に寄り、富良野方面へアクティビティーなどをこなして
ゆっくりと温泉地へ向かいます。

こちらの旅館はスノーボードの竹内智香選手の生家であるこちらがオススメ。
料理が凝っていて非常に満足できますよ。

暖炉もあって冬には入浴後のコーヒータイムを暖炉の前で過ごせたりとオツな空気感がありますよ。 続いては富良野ステイというのもありです。ホテルのプランにはアクティビティーとセットのものもあるのでこちらから選んでもいいですね。

旭川~美瑛~富良野&アクティビティーで疲れた身体でドライブするのではなく、富良野でゆっくり骨休めもまた北海道らしさを味わえます。

隣で乗っているだけの彼女も結構疲れていますからね。 富良野での最高の夜を過ごしたい諸兄は是非こちらのラグジュアリーホテルに宿泊することをリコメンド。

多分このエリアでの最高ランクのおもてなしを受けられるでしょう。

まとめ

今回はレンタカーで旭川周辺を巡る旅のカップルにオススメなプランをいくつかお話させていただきました。

観光地が固まっているのではなく、点在しているのが北海道の特徴なんですよね。
(しかも一つ一つが遠い)なので、車での移動は必須です。

車の環境(音楽など)をしっかり固められるレンタカーを選んで、
観光に、グルメにアクティビティーを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
オススメ北海道旅行 温泉旅行 グルメ 便利アイテム
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました