北海道道の駅スタンプラリー道北エリア編 道の駅てしお

オススメ北海道旅行

スポンサーリンク

どうも!道民ユウトです。

今回は道の駅スタンプラリーの道北エリア編です。
今回の旅の目的地が(旭川~)稚内ということで、かなりの遠征でした。

前回は40号線の道の駅スタンプラリーに参戦してきた記事を載せました。
よかったらどうぞ。

グルメやドライブに!国道40号線道の駅スタンプラリーの旅in北海道 
行楽日和の春から車でお出掛けする機会もぐっと増えますよね。 お出掛けをするときに必ずお世話になるのが【道の駅】ですよね。 立ち寄る時にポン!とスタンプを押せば、またまたま旅の目的も増えると言うもの。 それぞれの道の駅での食事や道中の景色も一緒に楽しめるといいですね。

道北編の道中に関する記事はこちらからどうぞ。

猿払でホタテを食べに行きませんか?観光や道の駅スタンプラリーでの寄り道スポットにどうぞ!
あなたは貝の王さま【ホタテ】好きですか? プリップリの身に程良い歯応えで噛み締めると甘い最高の味が特徴ですね。 道の駅スタンプラリーで通った道の駅猿払で体験してきましたよ。 道民の僕も【これはうまいっ!】と太鼓判を押せるホタテだったのでご紹介させてください。
稚内でホテルを探すなら【喜登】に決まり。食事と知られざる秘湯もオススメですよ
一口に道北エリアといってもとーっても広い北海道。 中々行けないエリアなだけに色々な新しい発見と出会いがありました。 北海道最北端の【稚内】で温泉とグルメを楽しむための情報をお届けします。
北海道の二大そば処、音威子府でそばを楽しみませんか?
北海道が誇る2大そば所と言えば、【音威子府】と【幌加内】です。 音威子府そばの方は色が黒く味が濃いのに対し、幌加内そばは色が薄くあっさりしている味が特徴です。 さて、今回は道の駅スタンプラリーの道中に立ち寄ったお食事処で、北海道の二大そばの名産地である【音威子府そば】をいただいてきました。 そば好きな人は必見ですよ。

道北エリアはとーっても広く走りやすいエリアになっています。

快適なドライブが楽しめるので道民の方はもちろんのこと、道外から遊びに来られる方にもオススメですよ。普段混み混みの道路を走らざるを得ない道外の方にはかなり新鮮に写ると思います。

レンタカーをオススメする理由について

北海道を移動するにはレンタカーの使用を強くオススメしています。

まあ、簡単に言うと公共交通機関では満足に移動できないからなんですが…
その理由についてはこちらの記事を参照してください。

【道民推薦!】冬の北海道への旅行で、雪道でも安全に走ることができるレンタカーの選び方三ヶ条
北海道に旅行する際に必須になってくるのが、レンタカーですよね。 北海道は東京などと違い、主要の観光地にも関わらず鉄道やバスがそこまで発達してないケースが多く、車を使わなければならないことも多々あります。 しかし…道民ですら怖いと思う冬の北海道の雪道を、雪道に慣れていない道外の人が走るのは、かなり怖いと思います。

レンタカーを選ぶならこちらから
↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

道の駅について

道の駅 てしお
(クリックすると楽天に飛びます。)

豊富なオリジナルメニューが人気。北寄(ホッキ)貝のフライの入った「北寄カレー」や、
しじみを使ったメニューには根強いファンが多いとのこと。

ご飯時に寄れなかったからしじみラーメンを食べそびれました…。

場所的にはこちら。

マスコットキャラクターのてしお仮面がお出迎え。
特産物がしじみですね…(笑)

スタンプラリーの台はこちら

ギャラリーもあっていい雰囲気です。

周辺の地図もあって参考になりますね。こちらもライダーが多く、ツーリングには最適なんだなーと思いました。

道外からの旅行者も多くツーリング聖地かとなんか、普段は気付かないけれどこうやってたくさんの観光客が来てくれる北海道っていいなーって思い返す瞬間でもあります。

スポンサーリンク

寄道ポイントについて

今回は諸事情により食事はここでしなかったのですが、
美味しそうなメニューが多かった印象です。
しじみラーメンなどラーメン好きにはたまらないラインナップです。

それとは別に道の駅 なかがわ にも行けるので寄り道してはいかがでしょうか。
それと稚内からの帰り道だったので興味を惹いた場所がひとつ。

それが【日本原子力研究開発機構幌延深地層研究センター ゆめ地層館】です。

photo by ゆめ地創館

北海道には泊原発が稼働していますが、原子力研究開発機構とか見学できるらしいんですよ。
残念ながら僕らの工程では休みの日に偶然あたってしまい泣く泣く諦めたんですが、いつかリベンジしてやろうと思っています(定休日は月曜)

天塩温泉

日本海オロロンラインの北部、天塩町に所在。宿泊施設は1軒しかない(笑)
「夕映」の名のとおり天気のよい日には日本海に沈む夕日が美しい。海を隔てて眺める利尻富士の姿も見事な景観です。

その一軒しかないお宿がこちら

 

まとめ

ライダーを始め多くのドライブを楽しんでいる人たちと出会うことができました。
僕も愛車のBMWが本当に駆け抜ける喜びを提供してくれて大満足な旅になりました。

道の駅巡りは本当に距離を走るので安全運転とガソリンの残量には気を付けてでっかいどうな北海道を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
オススメ北海道旅行
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました