北海道の二大そば処、音威子府でそばを楽しみませんか?

オススメ北海道旅行

スポンサーリンク

どうも!道民ユウトです。

北海道が誇る2大そば所と言えば、【音威子府】と【幌加内】です。
音威子府そばの方は色が黒く味が濃いのに対し、幌加内そばは色が薄くあっさりしている味が特徴です。

さて、今回は道の駅スタンプラリーの道中に立ち寄ったお食事処で、北海道の二大そばの名産地である【音威子府そば】をいただいてきました。

そば好きな人は必見ですよ。

ちなみに、幌加内そばの記事はこちらからどうぞ。

幌加内(ほろかない)そばなら、そば屋八右ヱ門がオススメな理由。
あなたはそばが好きですか?僕としてはそばは年を重ねたからか麺類では第2位に君臨しております。北海道が誇る2大そば処の音威子府(おといねっぷ)と幌加内(ほろかない)美味しいそばを食べたい場合はどちらかを選べばまずハズレはありません

その他のオススメそば屋さんについての記事はこちらをどうぞ。

隠れ家的な蕎麦屋【まめひな】に行ってきた
どうも!道民ユウトです。 今回は江別市にある古民家を改造した蕎麦屋さんに行ってきました。 この【まめひな】というお店は野菜を育てていて、その野菜の天ぷらも蕎麦に非常にマッチしていて美味しいのです。 周りには何にもない事に加え平日にも関...

その他の道の駅スタンプラリーについての記事はこちらからどうぞ。

猿払でホタテを食べに行きませんか?観光や道の駅スタンプラリーでの寄り道スポットにどうぞ!
あなたは貝の王さま【ホタテ】好きですか? プリップリの身に程良い歯応えで噛み締めると甘い最高の味が特徴ですね。 道の駅スタンプラリーで通った道の駅猿払で体験してきましたよ。 道民の僕も【これはうまいっ!】と太鼓判を押せるホタテだったのでご紹介させてください。
グルメやドライブに!国道40号線道の駅スタンプラリーの旅in北海道 
行楽日和の春から車でお出掛けする機会もぐっと増えますよね。 お出掛けをするときに必ずお世話になるのが【道の駅】ですよね。 立ち寄る時にポン!とスタンプを押せば、またまたま旅の目的も増えると言うもの。 それぞれの道の駅での食事や道中の景色も一緒に楽しめるといいですね。
北海道道の駅スタンプラリー道北エリア編 道の駅てしお
道北エリアはとーっても広く走りやすいエリアになっています。 快適なドライブが楽しめるので道民の方はもちろんのこと、道外から遊びに来られる方にもオススメですよ。普段混み混みの道路を走らざるを得ない道外の方にはかなり新鮮に写ると思います。

音威子府ってどこにあるの?

音威子府はこちら、道北エリア

道北の拠点旭川から127.3㎞のところ。

田舎なのでドライブを楽しむにも最適なロケーションです。(シカとパンダ(警察車両)にはご注意を)

旭川から札幌に行くよりも体感的には疲れは少ないのも特徴ですね。

道の駅 音威子府

お食事処はこんな感じ。

どこの世界でも人手不足なのか、スタッフが少なくて提供までにお時間をいただきますという張り紙が…。

ゆったりとした気分で待ちましたとも(笑)

メニューはこちら。ラーメンとかも美味しそうでしたが、ここはそばの名産地ということで音威子府そばにしました。

音威子府そばの最大の特徴は【黒い】こと。そのため独特の味わいがあります。

ここにもありました瓶コーラの自販機(ここでは100円で買えましたが、他の所では120円ですよ)この画像は他の所ですが…

スポンサーリンク

オススメ寄り道ポイント

道の駅で言えば、ピンネシリが近場です。こちらにも温泉施設が隣接しているので日帰り入浴も楽しめます。

ロッジのような外観で趣がありますね。

登山道が近くにあるようで登山する人の記帳台もありましたね。その他にもコテージがあったので隣接する温泉施設に入った後泊まる人もいました。

きっと冬にはこの暖炉で暖を取れるようになっているのでしょうね。

ちなみに薪の燃える暖炉を直に見たことありますか?

自然の火ってなんであんなに落ち着くんでしょうかね?太古の人類も夜に火を見ながら安らいでいたのでしょうか。

湧駒荘(竹内智香選手の実家)暖炉の炎

ちなみにおみくじを引くところもあったのでお試しで引いてみました。
血液型別におみくじを引くスタイルでしたね。

ちなみに【凶】が出ると売店に持っていくと【何か】あるそうです。

僕らが引いたら二人とも【末吉】でした(笑)

まとめ

北海道の二大そば処は今回の記事にも書いた【音威子府】と【幌加内】です。

幌加内では9月にそは祭りを開催するくらい人気のあるイベントがあります。この日ばかりは近隣から人がわんさか押し寄せて大変なことになるみたいですね。

まだ幌加内のそば祭りには参戦したことがないのでいつか記事にしたいと思っています。

スタンプラリーがてら、黒いそばの幌加内に遊びに行ってみたらいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
オススメ北海道旅行 グルメ
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました