東京2020オリンピック札幌マラソン観戦の混雑予想7スポット

知っていると得するお得情報

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

道民ユウト
道民ユウト

イベントでもなるべく人混みの少ない方が好みの道民ユウトです。

東京2020オリンピックは札幌でもマラソンが開催されます。個人的には混雑した中お出かけするのはあまり気が進まないのですが(笑)日本開催は一生に一度あるかないかのスポーツの祭典なので、たまには人混みでごった返した環境で熱気に包まれるのもいいかもって思わせてくれるのが面白いところだなと思っています。

しかしながら【混雑はイヤ!!】と僕と同じように思っている人もいるかと思いまして、【混雑するスポット】についてまとめたので混雑を避けるために見てみてください。

こんな人にオススメ・読んで欲しい
  • 札幌で開催されるオリンピックマラソンを現地で観戦したい人
  • 立ち見するならどこがオススメか知りたい人
  • 混雑する場所を先に知っておきたい人
  • なるべくなら混雑を避けたい人
  • 札幌の地理に詳しくない人

ちなみに、【混雑するのはイヤ!】という人のためにも別記事で穴場観戦スポットについても書いているので、そちらもどうぞ。

東京2020オリンピックマラソン、札幌コース

そのうち混雑が予想されるのは以下の7スポット。コースの順ではなく混雑度が高いところから紹介していきますね。

  1. 北海学園前
  2. 南7条大橋
  3. 創成トンネル
  4. 北海道大学校内
  5. 北24条通りから新川通り
  6. ヨドバシカメラマルチメディア札幌
  7. 札幌駅前通りを進み大通公園に戻りゴールへ

観戦のコツ

直線よりもカーブの方がランナーを見ていられる時間が長いのでオススメです。アクセスの良い観戦スポットから少し歩くことで混雑を若干避けることができますが、この記事では特に気にせず紹介していくこととします。

スポンサーリンク

道民ユウト的混雑度ランキング

上記の5つの中でどれが一番混雑が予想されるか?ということを元にランキングにしてみました。参考にしてみてください。

札幌駅前通りを進み大通公園に戻りゴールへ 7.0
ヨドバシカメラマルチメディア札幌 6.0
北24条通りから新川通り 5.0
北海道大学校内 4.0
北海学園前 3.0
南7条大橋 2.0
創成トンネル 1.0

混雑が予想される7スポット

混雑スポット№1:札幌駅前通りを進み大通公園に戻りゴールへ

札幌駅から伸びる「札幌駅前通」を進むと周回コースが終わりになります。「札幌駅前通」は栄光のゴールシーンを観れるということもあり、マラソンコースで一番混雑するでしょう。

「札幌駅前通」を進むと「大通公園」が見えて参ります。この先が栄光のゴールテープを切る瞬間が観られる場所とあって相当な人の数が予想されます。

大通公園には高層ビル群が立ち並んでいるので、上階の人は栄光のゴールシーンを特等席から眺められるかもしれませんね。

混雑スポット№2:ヨドバシカメラマルチメディア札幌

北海道大学を出たら直進方向にJRの高架橋と北海道のシンボルでもある煉瓦の建物「北海道庁赤れんが庁舎」が見えてきます。北海道大学の門から北海道庁赤れんが庁舎までは直線にして500mほどの距離です。

途中左手に「ヨドバシカメラマルチメディア札幌」が見えます。

その先のJR高架橋を過ぎると「北海道庁赤れんが庁舎」が見えてきます。この付近はJR「札幌駅」、地下鉄南北線と東豊線「さっぽろ駅」から300mほどの位置です。

同じく札幌駅付近の観戦スポットでもある「創成川通り」より少し離れているため、こちら(ヨドバシカメラマルチメディア札幌)の方が観戦客が少ないと考えられます。札幌駅を利用するなら「西向き」がオススメ観戦スポットになります。

この辺りも緩やかにカーブしてますので、オススメ観戦スポットです。ただしこの「北海道庁赤れんが庁舎」は元々観光スポットのため、当日は観戦客でごった返すことが予想されます。

スポンサーリンク

混雑スポット№3:北24条通りから新川通り

北24条通に入り、ここからは1.5キロほど直進して「新川通」を進みます。

200mほど直進すると北24条の繁華街が見えてきます。ここは地下鉄南北線「北24条駅」の真上の部分です。

駅近なのでアクセス抜群。しかしアクセスが良すぎるので当日は混雑するでしょう

混雑スポット№4:北海道大学構内

トイレや売店など設備も整っているために混雑しそうですね。
ここは別記事でも紹介しているので詳しくそちらをどうぞ。

混雑スポット№5:北海学園前

地下鉄【南北(なんぼく)線】「南平岸駅」から今度は地下鉄【東豊(とうほう)線】「学園前駅」まではしばらく直線が続きます。その間地下鉄【南北線】「平岸駅」からもこちらの道までアクセスが可能。
しばらく行くと左手に北海道が誇る有名私大「北海学園大学」が見えていきます。

混雑スポット№6:南7条大橋

北海学園大学を過ぎるとY字の交差点が見えていきます。ここを右に曲がってすぐの交差点を左に曲がって「南7条大橋」方面へ向かいます。この交差点もカーブになっているので、オススメのスポットになります。

交差点を左折して「南7条大橋」に向かう途中は、割と歩道が広い場所なので、人混みが予想されます。

豊平川に架かる「南7条大橋」を渡って、再び大通公園方面に戻ります。
「南7条大橋」を渡り終わると道なりに右に曲がります。

スポンサーリンク

混雑スポット№7:創成(そうせい)トンネル

さっぽろテレビ塔手前に「創成トンネル」があり、北海道マラソンではこのトンネルを走ったようです。実際の東京2020マラソンではきっと札幌の景観を楽しませる趣向のためにトンネルは通らないと思われます。

直線が続く創成川通りで唯一緩やかにカーブになっているところがあります。それが「北19条西2丁目付近」です。交差点にある歩道橋と左手にある「幌北(ほろきた)小学校」が目標です。

ここは創成川通り唯一の穴場観戦スポットと言えます。
地下鉄南北(なんぼく)線「北18条駅」や東豊線「北13条東駅」から徒歩数分の位置です。

「さっぽろテレビ塔」から「北24条通」までの間は地下鉄南北線の沿線になります。
地下鉄沿線ということもあり、「大通駅」→「さっぽろ駅」→「北12条駅」→「北18条駅」→「北24条駅」とマラソンコースへのアクセスは抜群となっています。

アクセスが抜群という事は混雑が予想されます。
観戦するには難易度は高めと予想されますね。

創成川通りを3キロほど直線で進むと「北24条通」が見えてきます。左手のセブンイレブンが目印です。ここを左に曲がっていきます。

その他観戦のための補足情報

観戦については大きく分けて

と個人的には分けています。
混雑する立ち見に関しはて今回の記事で書きました。
それぞれリンクになっている部分をクリックすると別記事が見られます。参考までに。

持ち物に関してはこちらにまとめました。

観戦に備えての宿探しはこちらからどうぞ。

まとめ

はっきり言って僕は混雑している所が嫌いです(笑)
ワイワイしながら観戦したい人にはもってこいのスポットだったかもしれませんが、多くの人が集まるという事はトラブルもつきもの。

「君子危うきに近寄らず」という言葉もあるので、トラブルやなるべく人混みを避けてゆったり観戦したいですね。

スポンサーリンク

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterフォロー歓迎!!
X(Twitter)では使ってみて良かったお役立ち情報と、オススメの温泉旅行情報を受け取ることが可能です。北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
知っていると得するお得情報
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました