戸建てでソフトバンク光を新規契約したワイモバイルユーザー体験記

知っていると得するお得情報

スポンサーリンク

道民ユウト
道民ユウト

どうも!戸建てに引っ越したのでネット回線を新規契約した道民ユウトです。

今回戸建てに引っ越しました!引っ越し先にネット回線がなかった(前回はマンションについていたネット回線を利用)ので、これを機にソフトバンク光を新規契約しました。

どうしてソフトバンク光を選んだのかについてと契約に際してのメリットとキャッシュバックについてや注意点があったのでご紹介しようと思っています。

こんな人にオススメ・読んで欲しい
  • 使っているスマホがソフトバンク・ワイモバイルユーザーの人
  • ソフトバンク光を契約するにあたってのメリット・デメリットを知りたい人
  • できるだけネット回線を引くのに初期費用を抑えたい人
  • 月々の支払料金が割引になる方法を知りたい人
  • 戸建てで始めてネット回線を契約する人

ソフトバンク光にした理由

僕はワイモバイルユーザーなんです。

スマホの会社を変える予定はないので、できるだけ安く導入できるプロバイダーがないかと思っていた所にある広告が。

①ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき500円引き(ギガのプランによる)
工事費はキャッシュバックされる

パッと見てこれだっ!!てなりました。単純でしょ?(笑)

どうせ申し込まなければならないから、キャッシュバックされるだけありがたいなと思ったのでソフトバンク光にしたのを覚えています。

個人的にはどこのプロバイダを選んでも料金的には変わりないと思ったのと、引っ越しまでの期間が短ったのでやや急ぎ足だったので直感で決めました(後でワイモバイルユーザーは割引が効くということも知るという(笑))

料金の比較や評判についてはこちらの記事を見てみてください。

スポンサーリンク

ソフトバンク光の契約

基本料金はこちら(個人的にはちゃんと値段を見て欲しいので税込みで表示しています)

月額料金 :5,720円( 戸建て)
:4,180円(マンション)
工事費 :26,400円
違約金 :10,450円

まずはソフトバンク光の契約です。(僕の場合は今回はマンションから戸建に移ったので月額5,720円ですね)契約の流れについてはこちらを見てみてください。

ソフトバンク光の契約特典について

僕が惹かれた2つの特典はこちら。

  1. ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき割引あり
  2. 工事費はキャッシュバック

特典1.ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき割引あり

ソフトバンク携帯やワイモバイルを持っていれば1台につき割引を受けられるというもの。正式名称は「おうち割」っていうようです(笑)

おうち割光セットとは?
ネットと携帯(スマホ)をセットで契約すると受けられる割引サービスです。毎月のスマホ代から2年間毎月最大で1,000円割引されます。

お使いの携帯電話会社とパケット(データ)プランによっても値引きの額が変化するようなので、以下をご参考までに。

割引は契約者本人だけでなく家族全員受けられるので、ソフトバンク(またはワイモバイル)の携帯を利用している人数が多いほどお得になります。しかも!!同一住所でなくてもOKというのがポイントです。
ソフトバンクの場合(1,000円引き)
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
出典:ソフトバンク
ソフトバンクの場合(500円引き)
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
出典:ソフトバンク
ワイモバイルの場合

ワイモバイルの場合はデータプランにより割引率が変わります。

データプラン 割引料
スマホプランS

PocketWiFiプラン2

550円
スマホプランM 770円
スマホプランL 1100円

スポンサーリンク

特典2.工事費がキャッシュバックされる

僕のケースは工事費がかかる新規契約だったのですが、工事費の初期投資って結構バカになりません(工事費がかからないケースもあります。フレッツ光からの転用など)これがキャッシュバックされたら嬉しいですよね。キャッシュバックを受けるには下記の条件があります。

①他社の光回線からソフトバンク光に乗り換え、または②引越しのタイミングで初めて光回線を契約する方を対象に以下の2つの特典から1つ選ぶことができます。

ちなみに僕は②の引越しのタイミングで初めて光回線を契約する方でした。また工事費が違うこともあるので、確認してみて下さい。

回線工事費 キャッシュバック
24,000円の場合 24,000円のキャッシュバック(郵便為替)

または1,000円×24ヶ月の割引(料金から)

9,600円または2,000円の場合 10,000円のキャッシュバック(郵便為替)

または1,000円×10ヶ月の割引(料金から)

というような振り分けがされています。

新規契約の場合

冒頭で書いたように、状況(新規か乗り換えか)によって必要書類が変わります。乗り換えの場合は違約金が発生することがあるためですね。

今まで光回線を引いたことがなく、引越しのタイミングで初めてソフトバンク光を契約する場合は

申し込み日前後2か月に発行された前の住所と氏名が記載された書類が必要

この場合は違約金がないので工事費のキャッシュバックのみが受け取れます。この提出書類は以下のものであればなんでも大丈夫。

【転居前の住所確認書類】
・公共機関発行の領収書・請求書
・引越し業者発行の引越し代金の領収書・請求書
・在住カード/特別永住者証明書/外国人登録証明書
・住民票
・その他行政機関が発行する証明書

乗り換えで書類を提出する場合はこちらを見てみてください。

書類の提出方法について

ちなみに僕はスマホから必要書類を提出しました。スマホで撮ってそのままアップロードできるのでオススメです。

My Softbankにログインして「お客様情報」からキャンペーンの申し込みの書類アップデートの項目から写真をアプロードしましょう。

これはスマホのスクリーンショットです。

必要書類のアップロードと承認されたかの確認はソフトバンク光のメンバーページにログインしての確認になります。

My Softbankログインはオプション解約時や確認作業で頻繁に使うことになるのですが、非常に分かりにくいと評判(面倒くさい)です。

で、必要書類アップロード後は図のように【判定中】になっていればOKです。

月の割引とキャッシュバックならキャッシュバックを選びましょう

ちなみにキャッシュバックがもらえるまでの期間は6か月間の利用が確認されるまでとなっています。

オススメは24,000円のキャッシュバック受取りです。

ソフトバンク光の契約は、ほとんどの方が2年契約です。(契約期間縛りなしプランもありますが月額料金が高いのでオススメしません)

24か月割引キャンペーンの場合、割引が開始されるのが6か月目から。

つまり、もし2年後の更新月で解約した場合、6か月分(=6,000円)は還元されないまま解約となってしまいます

一方、キャッシュバックの普通為替が届くのは半年後以降ですが、間違いなく24,000円全額が受け取れます。

ちなみに下記が実際に送られてくる普通為替です。届いたら最寄りの郵便局で換金しましょう。

条件によって全部は受け取れない場合もありますが、違約金と工事費がキャッシュバックできるのはかなり大きいですよね。手続きを忘れないようにして必ず手に入れましょう。

スポンサーリンク

契約する会社でキャッシュバック金額が違うのはなぜ?

記事の冒頭で僕はどこの会社でも利用金額が大体同じと書いたのですが、それはあくまでプロバイダの話。

僕たち個人が契約する会社(仲介会社とでも言いましょうか)をどこにするかによって僕らがもらえるキャッシュバック料金が全然違ってくるというのが一つの大きなポイントです。

これは僕が調べが足りなかったせいで、間接的に損をしたという経験がありました。どこの会社と契約するかでもらえる金額が変わるのならしっかり調べておけばよかったと後悔しています。

で、この記事を書く際に調べたら、いくつかポイントがあったのでご紹介します。ずっと使っていくものなので、使い続けているとどれでも利用料金は変わりませんが、最初にもらえるキャッシュバックは大きいですからね。

ただし!注意しなければならないのがまさにキャッシュバックの金額の差

そこがカラクリと言っても過言ではありません。これだけは覚えておいてください。

キャッシュバックの過多はオプションサービスの数と比例する

契約する会社によってキャッシュバックの金額に差があるのに気づきましたか?あれはキャッシュバックの金額が多ければ多いほどそれだけ支払っても業者側が得をしているからです。

ちなみにオプションに関しての記事を別途用意したので、こちらを確認してみてください。

つまり、オプション加入の数が多くなればそれだけ業者側の収益が多くなるという事(逆に契約者は期間内に解除しないとどっさり課金されるという事)

つまり、このキャッシュバックとオプションのバランスが取れているところで契約するのがベストということ。

と、いうことで僕が調べた中でオススメできる会社はこちら。
不要なオプションの加入がないプランです(僕自身はこちらで契約できなかったので契約の際はしっかりご自分の目で確認してから行ってください)

↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

高速インターネットが月額3,800円~【SoftBank光】お得なキャンペーン実施中!

支払いは個別に分けるのが料金を把握するコツ

あなたは僕と同じように、携帯電話会社と自宅のネット回線の会社が同じならどのような支払い方法にしますか?

  • 携帯電話などと合算請求にする
  • 個別請求にする

という方法がありますが、僕が個人的にオススメしたいのが個別請求です。

それはなぜかというと、合算されてしまうと【何にどれだけの支払いが発生しているかが把握しにくい】という所。

つまり、例えば請求金額が1.6万円としましょう。

そうすると携帯電話代が5000円として夫婦2人分で1万円です。ソフトバンク光代が6000円として、計1.6万円。

この中に音楽・動画などのデジタルコンテンツやゲームなどのアイテム課金、ショッピングサイトでの商品購入、その他各種サービスの申し込みなどを合算にしてしまうと料金の内訳が詳しく調べないと分からなくなるという特徴があります。

合算して支払うものが多くなればなるほど料金がどれくらいかを調べる時に、各種サイトにログインし、いちいち確認しなければならない手間がかかるため敬遠されがちですが、実は合算しない方が【何にどれだけの支払いが発生しているかハッキリしている】という形になっています。

【何にどれだけ使った】かボヤけていると「今月は多かったな。でもこんなもんか」と深く考えずにオプションの話でも書いたように不要な支払いを続けてしまっていても見つけににくなってしまうという難点があるということを知っておいてください。

めんどくさいと放置しておくといつまでも気づかずにお金を搾取され続けるという事にもつながるのでチェックを忘れないようにしましょう

まとめ

個人的には以前住んでいたマンションは固定のネット回線があったので、そちらの方が安かった(ソフトバンク光でもマンションタイプは安い)です。

戸建てでは1件ずつの設定になるのでどうしても単価は高くなってしまうんでしょうね。

各種割引やキャッシュバックを駆使してできるだけ安く光回線を導入してみてください。申し込みはこちらからどうぞ。

↓↓クリックして詳細を確認する↓↓

高速インターネットが月額3,800円~【SoftBank光】お得なキャンペーン実施中!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

道民ユウト。旭川在住の人。

このブログでは僕が行ってみて良かった!!って感じた北海道の温泉地(客室露天風呂)・グルメ・車での移動情報をお届けします。

主に30代カップル・夫婦(子供なし)の参考になる情報を発信していきます。

詳しいプロフィールはこちら

Twitterやってます
道民ユウトの更新情報を受け取りませんか?
Twitterフォロー歓迎!! Twitterではたまにつぶやきと、記事更新時一番早く情報を受け取ることが可能です。 北海道好きな人つながりませんか?道民・内地民問わずおいでませー。
知っていると得するお得情報
道民ユウトオススメの客室露天風呂
思い出に残る客室露天風呂に泊まってみませんか?
僕がオススメしている温泉、客室露天風呂で一番衝撃を受けた温泉地がニセコにあります。 平日に泊まると宿泊料金が割安になって、なおかつ空いているのでオススメ。 一度泊まればもう他では満足できなくなるかも?
北海道民、ユウトをフォローする
道民ユウト@北海道の客室露天風呂マイスターが車で行く、北海道の楽しい旅&グルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました